イベントお疲れ様でした。

またもやイベント後のダメージ回復やら、GWの諸々で一週間経っちゃいました。

先週、COMIC1☆10に来てくれた皆様お疲れ様でした。
コピー誌の発行となり、当日朝開場に製本が間に合わない状況で、多くの方に
ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
頒布開始が遅くなり、お待ちいただく形になってしまいました。

7割くらいを製本した所で頒布開始となりまして、売り子を友人に任せ残りの作業を
スペースの後で昼過ぎに完売するまで続けることになり、なかなかハードなコミ1と
なりました。(汗
「コピー誌1部下さい」
「少々お待ちを、今裏で作ってますので」
「あいよ!出来たよ」
ってな感じで、久々に昔ながらなイベント体験したのも楽しかったのですが、
結果3時間くらいぶっ続けでコピー誌作ることになったのは、流石に腰にくるので
しばらくは遠慮したいなと。(苦笑

ちゃんとスケジュール守ってオフセット出せるようにしよう・・・。

まあ、そんなこんなの腰のダメージと、当日徹夜作業になったリカバリーで2日間は
ほぼ寝たきり。
ようやく動けるようになった5日、友人のお誘いでドライブに出発。
相も変わらず茨城方向に。

今回は大洗を越えて大子町に。

20160509.jpg
近年ではガルパン劇場版でおなじみ、旧上岡小学校。
個人的には神様ドォルズでもモデルになってたなぁ・・とも思いましたが。

茨城県県北出身者ですが、近いがゆえに行った事がなかった大子町。
袋田の滝とかが有名なんですが、名瀑といえば近くに日光とかありますし・・って
なっちゃうんですよね。(失礼
20160509_1.jpg
当然、提灯は無い金次郎象。(笑
ドラマやアニメじゃおなじみの二宮金次郎象ですが、私の通った学校には無かったので
なにげに人生初体面だったり。

20160509_2.jpg
ウサギさんチームが駆け下りた階段。
階段途中の部分は床板一枚で出来てて、デブチンのオッサンにはなかなかスリリング。(笑

学校の中は、展示や書道体験などさまざまな用途で活用されていて、学校っぽさを
感じ難い部分もありますが、大正生まれの校舎は懐かしさもあり、とても良い雰囲気でした。
昭和30年代建築の小学校・中学校に通っていた者としては、自分よりはひとつ前の世代。
でも自分の世代とも共通するものが数多くある建物は感じるものがありましたね。
木で出来た建物の独特の香りってやっぱ好きだな。

そんなこんなで大子を後にして、大洗で食い倒れて東京へ戻ってきましたが、たまのドライブは
なかなか楽しいものですな。
帰りの渋滞が無ければなおよかったのですが、GWじゃ致し方なし。
スポンサーサイト

テーマ : 聖地巡礼
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

プロフィール

須原シイナ

Author:須原シイナ
今じゃしがない同人屋でござんす。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク(サークル委託ページ)


リンク(テスト)
検索フォーム
QRコード
QR